Happy Birds Day ってなに?

新型コロナウィルスの影響でイベント・トークショーが中止になるのは仕方が無いと思えるのですが、緊急事態宣言で海外はともかく国内の取材もバタバタ中止にせざるをえない状況になっております。

3月下旬から「自分も感染しているかもしれない」と思って無駄な外出を控えて家に引き込まっております。そんなわけで暇な時間を活かしてほったらかしになっていたフォトライブラリー「Happy birds day 」を作り直しております。

              
写真が小さいとかきれいじゃないって言わないでね(笑)わざとだからさ。
本番用のデータはがっちりしっかりときれいに高品質でお渡しいたしております。

EOS 90D SPECIAL TALK 写真家4人の「限界突破」トーク

Canon EOS 90D SPECIAL SITEGALLERE で野鳥を担当しております。 ぜひご覧ください!

ハンディではありますが、トリビア的な要素もありますので買っていただけると嬉しいです。

街・野山・水辺で見かける 野鳥図鑑
監修:樋口広芳
著者:柴田佳秀
写真:戸塚学
画:箕輪義隆
日本文芸社 本体1800円+税

風の旅行社 風の鳥日和でのツアーのご紹介です。

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は 26229473_1641646882595943_4489452603567930659_n.jpg です

文一総合出版のHPらいちょうころころ—立山室堂のライチョウ親子
15×15cm 64ページ 定価(本体1,200円+税)
ホテル立山売店&みくりが池温泉売店で販売してます。
こちらでお買い上げの方には、4枚組ポストカードもれなくついてます。
*室堂ターミナル売店でまだ取り扱っていただいておりませんのでお間違えないよう
にお願いいたします。
カテゴリー: オヤジのぼやき | コメントをどうぞ

EOS90D その2

砂浜に寝転がり、こちらに向かって来るトウネンの群れをじっと待つ。

狙いは夕陽の照り返しが輝く水面に入る瞬間。できるだけローアングルになるようにひたすら砂浜に埋まるがごとく顔を砂にめり込ます。

本来ならバリアングルで苦しくない体勢で撮影ができるのだが、望遠系でちょこまかする連中を狙うのは不可能なので仕方がない。

ようやく狙い通りに夕陽のオレンジの波に絡んだ瞬間に秒間10コマで連写。

気が付けば湿っている砂から海水がにじみ出し・・・ずぶ濡れだ!

EOS 90D SPECIAL TALK 写真家4人の「限界突破」トーク

Canon EOS 90D SPECIAL SITEGALLERE で野鳥を担当しております。 ぜひご覧ください!

ハンディではありますが、トリビア的な要素もありますので買っていただけると嬉しいです。

街・野山・水辺で見かける 野鳥図鑑
監修:樋口広芳
著者:柴田佳秀
写真:戸塚学
画:箕輪義隆
日本文芸社 本体1800円+税

風の旅行社 風の鳥日和でのツアーのご紹介です。

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は 26229473_1641646882595943_4489452603567930659_n.jpg です

文一総合出版のHPらいちょうころころ—立山室堂のライチョウ親子
15×15cm 64ページ 定価(本体1,200円+税)
ホテル立山売店&みくりが池温泉売店で販売してます。
こちらでお買い上げの方には、4枚組ポストカードもれなくついてます。
*室堂ターミナル売店でまだ取り扱っていただいておりませんのでお間違えないよう
にお願いいたします。


カテゴリー: オヤジのぼやき | コメントをどうぞ

EOS90D

本来はCP+のステージでお見せする写真ですが、中止になったのでFBとこちらでコツコツお見せいたしますね。

EOS90DはEOS10Dが出たころならきっと100万円ぐらいする機能が搭載されているのですが、価格的には当時の10Dより安いほど。

EOS7DMarkⅡを普段使いしている方や1DX系を使っている方には物足りないと感じると思いますが、そこは二桁EOSですからね。無茶な比較はやめましょうね(笑)

きっちりと使いこなせばこんな写真も撮ることができますかね!

イヌワシ

EOS 90D SPECIAL TALK 写真家4人の「限界突破」トーク

Canon EOS 90D SPECIAL SITEGALLERE で野鳥を担当しております。 ぜひご覧ください!

ハンディではありますが、トリビア的な要素もありますので買っていただけると嬉しいです。

街・野山・水辺で見かける 野鳥図鑑
監修:樋口広芳
著者:柴田佳秀
写真:戸塚学
画:箕輪義隆
日本文芸社 本体1800円+税

風の旅行社 風の鳥日和でのツアーのご紹介です。

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は 26229473_1641646882595943_4489452603567930659_n.jpg です

文一総合出版のHPらいちょうころころ—立山室堂のライチョウ親子
15×15cm 64ページ 定価(本体1,200円+税)
ホテル立山売店&みくりが池温泉売店で販売してます。
こちらでお買い上げの方には、4枚組ポストカードもれなくついてます。
*室堂ターミナル売店でまだ取り扱っていただいておりませんのでお間違えないよう
にお願いいたします。
もちろんご自宅近くの本屋さんでも取り扱っております!
カテゴリー: オヤジのぼやき | コメントをどうぞ

オヤジも歩けば・・・

今年は新型コロナショックの影響でCP+が中止になってしまい、いきなり予定がぽっかりと空いてしまったので、以前から新潟にトラフズクが群れで越冬しているので撮影に来いと言われていたので急きょ出発。

地元の方に案内をしてもらい無事撮影成功!しかし日本海側廻りで帰路途中に撮影ポイントを廻るが・・・鳥がさっぱり。

帰宅してから地元の撮影ポイントを廻るがこれまたさっぱり!久しぶりに夜に廻ってみるかと昨夜うろつくと、農耕地の木の枝に白い塊が?

なんとトラフズクでした!なかなか出会えない鳥や動物に一度しっかり出会い撮影や観察ができるとその後急に出会いが多くなることがあるんですよね!

EOS 90D SPECIAL TALK 写真家4人の「限界突破」トーク

Canon EOS 90D SPECIAL SITEGALLERE で野鳥を担当しております。 ぜひご覧ください!

ハンディではありますが、トリビア的な要素もありますので買っていただけると嬉しいです。

街・野山・水辺で見かける 野鳥図鑑
監修:樋口広芳
著者:柴田佳秀
写真:戸塚学
画:箕輪義隆
日本文芸社 本体1800円+税

風の旅行社 風の鳥日和でのツアーのご紹介です。

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は 26229473_1641646882595943_4489452603567930659_n.jpg です

文一総合出版のHPらいちょうころころ—立山室堂のライチョウ親子
15×15cm 64ページ 定価(本体1,200円+税)
ホテル立山売店&みくりが池温泉売店で販売してます。
こちらでお買い上げの方には、4枚組ポストカードもれなくついてます。
*室堂ターミナル売店でまだ取り扱っていただいておりませんのでお間違えないよう
にお願いいたします。
もちろんご自宅近くの本屋さんでも取り扱っております!
カテゴリー: オヤジのぼやき | コメントをどうぞ

お久しぶりです!

今回はCP+でお見せする写真を撮るために鹿児島へ行きましたが、格安を狙い過ぎたために、宿+レンタカーとも大失敗。なんと取材初日にCP+も中止になっちゃうおまけつき!

宿は結露で窓から水滴が流れ落ちて机が水害になるし、WiFiが使えると電話で聞いたのにフリースポット・・・ダメじゃん。値段は4800円なのだが、あれではいいとこ3000円だよね。そのせいかほとんどお客さんが泊まっていませんでした。

車は5日間で税込みポッキリ12000円!超安いじゃんと喜んでいたら、ありました穴が(笑)撮影時にアクセサリーでラジオを聴いているんですが、問題は停止&移動を頻繁に繰り返すため弱ったバッテリーだとバッテリーが上がりやすくなるんですね。JAFを呼んで助けてもらってから2時間ほどエンジンをかけっぱなしで撮影した翌日、またしてもバッテリー上がり。レンタカー会社に電話するとかわりの車を持ってきてくれたが返却時にガソリン代700円の請求・・・12000円だしね。

おまけに天気は5日間ずっとダメ・・・オヤジかつてない結果となりました。

本来は 1DXMarkⅢ で「こんなシーンでもばっちり」もう文句なしのキング・オブ・カメラ!と写真をお見せする予定でしたが、みなさんを「おおおお!」と言わせるだけのシーンが無くとりあえず個人的に撮れてうれしかったマナヅルのディスプレイをアップします。(参考のためですが、JPG撮って出し+ノートリ+リサイズ)

1DXMarkⅢはかなりお高いのですが、その性能はもう・・・絶句&絶品。お金がおありの方はお買い上げいただければ後悔しない1品でございます。使っていてなんでこんなことが!!!という連続でした。

また今回から採用されたCFexpressカード 私はSunDisk製ですが、こちらもお高いですが今後はこれがハイスピード系カメラのスタンダードになりそうですね。ノンストレスの連続撮影とPCを介した外付けSSDへのストレージ時のハイスピードは作業時のノンストレスも嬉しい1品であります。

EOS 90D SPECIAL TALK 写真家4人の「限界突破」トーク

Canon EOS 90D SPECIAL SITEGALLERE で野鳥を担当しております。 ぜひご覧ください!

ハンディではありますが、トリビア的な要素もありますので買っていただけると嬉しいです。

街・野山・水辺で見かける 野鳥図鑑
監修:樋口広芳
著者:柴田佳秀
写真:戸塚学
画:箕輪義隆
日本文芸社 本体1800円+税

風の旅行社 風の鳥日和でのツアーのご紹介です。

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は 26229473_1641646882595943_4489452603567930659_n.jpg です

文一総合出版のHPらいちょうころころ—立山室堂のライチョウ親子
15×15cm 64ページ 定価(本体1,200円+税)
ホテル立山売店&みくりが池温泉売店で販売してます。
こちらでお買い上げの方には、4枚組ポストカードもれなくついてます。
*室堂ターミナル売店でまだ取り扱っていただいておりませんのでお間違えないよう
にお願いいたします。
もちろんご自宅近くの本屋さんでも取り扱っております!
カテゴリー: オヤジのぼやき | コメントをどうぞ

あけまして おめでとうございます。


カテゴリー: オヤジのぼやき | コメントをどうぞ

台湾ヤイロチョウ・レンカク夏羽  2本目追加されました!

風の旅行社 

戸塚と行く撮影&バードウォッチングツアーのお知らせ

台湾ヤイロチョウとレンカクの夏羽4日間

ありがたいことに満員催行となりました。そこでなんと2本目が決まりました。

みなさまのご参加お待ちしております。 6月4日~7日の4日間

台湾の中部でヤイロチョウとレンカクの夏羽の撮影を目指します。さらに山岳地帯の森林公園でミヤマヒタキやコンヒタキなどの日本産鳥類の繁殖地も訪問します。
ヤイロチョウのチャンスは2回、レンカクは親子連れの可能性もあります。じっくりと撮影が楽しめます。観察メインの方も大歓迎です。

【ご注意】ヤイロチョウは現地で手厚く保護されています。そのため撮影・観察時間、撮影時の動きは制限されています。現地ガイドや撮影講師の指示には必ず従ってください。

期待したい野鳥
カンムリワシ、カザノワシ、カンムリオオタカ、レンカク、ベニバト、キンバト、アオバト、バンケン、チャメオオコノハズク、ゴシキドリ、ヤイロチョウ、ベニサンショウクイ、ヒメオウチュウ、オウチュウ、クロエリヒタキ、カケス、タイワンオナガ、タイワンヒバリ、ヤマガラ、ズアカエナガ、カヤノボリ、クロヒヨドリ、シロガシラ、コシジロムシクイ、ダルマエナガ、カンムリチメドリ、ズアカチメドリ、メジロチメドリ、ホイビイ、ミミジロチメドリ、ヤブドリ、ミヤマヒタキ、チャバラオオルリ、コンヒタキ、ムネアカヒタキ、カワビタキ、タイワンツグミ、(コ)トラツグミ、コシジロキンパラ、シマキンパラなど

撮影が中心のツアーですが、ウォッチングでも十二分に楽しまます。 みなさまのご参加お待ちしております!

(公財)日本野鳥の会 12月号 表紙とバードグラフ「万羽鶴の里」を掲載しておます。
・CAPA バイヤーズガイドでCanonEOS90Dで写真が使われています。
2年間連載しておりましたロケ上手が今月号で終了です。ありがとうござい  ました。
・CANON PHOTO CIRCLE 「野鳥を撮るなら冬が一番」でオジロワシを担当してます。

今年もオンデマンドカレンダーが発売されました!

「カメラマン2020カレンダー」の受注受付が開始となりました。風景はもちろん、花、動物、水中、飛行機、鉄道、ポートレート、昆虫、鳥、自転車、アートなどなど各ジャンルのエキスパート写真家41名(一部複数写真家によるユニット含む)よる傑作選です。サイズは3タイプ(壁掛けヨコ・タテの2タイプ=411x300mm、卓上=180x140mm)を用意しております。お買い求めはお早めに!

EOS 90D SPECIAL TALK 写真家4人の「限界突破」トーク

Canon EOS 90D SPECIAL SITEGALLERE で野鳥を担当しております。 ぜひご覧ください!

ハンディではありますが、トリビア的な要素もありますので買っていただけると嬉しいです。

街・野山・水辺で見かける 野鳥図鑑
監修:樋口広芳
著者:柴田佳秀
写真:戸塚学
画:箕輪義隆
日本文芸社 本体1800円+税

ライトアップショッピングクラブ

いい商品を紹介してますし、もちろん私がフィールドテストをしております。これからの季節あの嫌な「吸血君」達にも対応のウェアも紹介しております。

風の旅行社 風の鳥日和でのツアーのご紹介です。

CAPA CAMERA WEB 探鳥地ガイドで野鳥を担当させていただきました。
WEBなんで無料、観てね~!!!

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は 26229473_1641646882595943_4489452603567930659_n.jpg です

文一総合出版のHPらいちょうころころ—立山室堂のライチョウ親子
15×15cm 64ページ 定価(本体1,200円+税)
ホテル立山売店&みくりが池温泉売店で販売してます。
こちらでお買い上げの方には、4枚組ポストカードもれなくついてます。
*室堂ターミナル売店でまだ取り扱っていただいておりませんのでお間違えないよう
にお願いいたします。
もちろんご自宅近くの本屋さんでも取り扱っております!
カテゴリー: オヤジのぼやき | コメントをどうぞ

掲載誌のご紹介

・(公財)日本野鳥の会 12月号 表紙とバードグラフ「万羽鶴の里」を掲載しておます。
・CAPA バイヤーズガイドでCanonEOS90Dで写真が使われています。
2年間連載しておりましたロケ上手が今月号で終了です。ありがとうござい  ました。
・CANON PHOTO CIRCLE 「野鳥を撮るなら冬が一番」でオジロワシを担当してます。


今年もオンデマンドカレンダーが発売されました!

「カメラマン2020カレンダー」の受注受付が開始となりました。風景はもちろん、花、動物、水中、飛行機、鉄道、ポートレート、昆虫、鳥、自転車、アートなどなど各ジャンルのエキスパート写真家41名(一部複数写真家によるユニット含む)よる傑作選です。サイズは3タイプ(壁掛けヨコ・タテの2タイプ=411x300mm、卓上=180x140mm)を用意しております。お買い求めはお早めに!


EOS 90D SPECIAL TALK 写真家4人の「限界突破」トーク

Canon EOS 90D SPECIAL SITEGALLERE で野鳥を担当しております。 ぜひご覧ください!

冬の台湾 ハチクマとタイワンツグミを狙う5日間

風の旅行社                       戸塚と行く撮影&                   バードウォッチングツアーの               お知らせ

毎年定番の「山桐食堂」に集まるタイワンツグミやチャバラオオルリなどの鳥たちの撮影ツアーですが、今回はこれに加えて、台湾の養蜂所にやってくるハチクマの撮影にもチャレンジします。さらに湿地帯にも足を伸ばし、オニアジサシの群れや、ソリハシセイタカシギの大群にも期待します。多様な環境の中、多彩な写真撮影に期待する新コースです。

期待したい野鳥

ミカドキジ、サンケイ、ミヤマテッケイ、テッケイ、オニアジサシ、クロハラアジサシ、ソリハシセイタカシギ、セイタカシギ、クロツラヘラサギ、ムラサキサギ、ハチクマ、カンムリワシ、カザノワシ、ミミジロチメドリ、カンムリチメドリ、キンバネホイビイ、タケドリ、ホイビイ、タイワンツグミ、ルリチョウ、シロクロヒタキ、ヤブドリ、シマドリ、チャバラオオルリ、タイワンシジュウカラ、キバラシジュウカラ、タイワンヤマガラ、ニイタカキクイタダキ、コシジロムシクイなど

台湾ヤイロチョウとレンカクの夏羽4日間

ありがたいことに満員催行となりました。今後はキャンセル待ちとなります。

台湾の中部でヤイロチョウとレンカクの夏羽の撮影を目指します。さらに山岳地帯の森林公園でミヤマヒタキやコンヒタキなどの日本産鳥類の繁殖地も訪問します。
ヤイロチョウのチャンスは2回、レンカクは親子連れの可能性もあります。じっくりと撮影が楽しめます。観察メインの方も大歓迎です。

【ご注意】ヤイロチョウは現地で手厚く保護されています。そのため撮影・観察時間、撮影時の動きは制限されています。現地ガイドや撮影講師の指示には必ず従ってください。

期待したい野鳥
カンムリワシ、カザノワシ、カンムリオオタカ、レンカク、ベニバト、キンバト、アオバト、バンケン、チャメオオコノハズク、ゴシキドリ、ヤイロチョウ、ベニサンショウクイ、ヒメオウチュウ、オウチュウ、クロエリヒタキ、カケス、タイワンオナガ、タイワンヒバリ、ヤマガラ、ズアカエナガ、カヤノボリ、クロヒヨドリ、シロガシラ、コシジロムシクイ、ダルマエナガ、カンムリチメドリ、ズアカチメドリ、メジロチメドリ、ホイビイ、ミミジロチメドリ、ヤブドリ、ミヤマヒタキ、チャバラオオルリ、コンヒタキ、ムネアカヒタキ、カワビタキ、タイワンツグミ、(コ)トラツグミ、コシジロキンパラ、シマキンパラなど

撮影が中心のツアーですが、ウォッチングでも十二分に楽しまます。 みなさまのご参加お待ちしております!

ハンディではありますが、トリビア的な要素もありますので買っていただけると嬉しいです。

街・野山・水辺で見かける 野鳥図鑑
監修:樋口広芳
著者:柴田佳秀
写真:戸塚学
画:箕輪義隆
日本文芸社 本体1800円+税

ライトアップショッピングクラブ

いい商品を紹介してますし、もちろん私がフィールドテストをしております。これからの季節あの嫌な「吸血君」達にも対応のウェアも紹介しております。

風の旅行社 風の鳥日和でのツアーのご紹介です。

CAPA CAMERA WEB 探鳥地ガイドで野鳥を担当させていただきました。
WEBなんで無料、観てね~!!!

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は 26229473_1641646882595943_4489452603567930659_n.jpg です

文一総合出版のHPらいちょうころころ—立山室堂のライチョウ親子
15×15cm 64ページ 定価(本体1,200円+税)
ホテル立山売店&みくりが池温泉売店で販売してます。
こちらでお買い上げの方には、4枚組ポストカードもれなくついてます。
*室堂ターミナル売店でまだ取り扱っていただいておりませんのでお間違えないよう
にお願いいたします。
もちろんご自宅近くの本屋さんでも取り扱っております!
カテゴリー: オヤジのぼやき | コメントをどうぞ

お礼とカレンダーの紹介


今年も千葉県我孫子市で行われたジャパン・バード・フェスティバル2019

JBF2019で行われました、キヤノンマーケティングジャパン(株)セミナー&撮影会・知床羅臼観光協会トークショーにご参加していただいたみなさま本当にありがとうございました。感謝・感謝です。

今年もオンデマンドカレンダーが発売されました!

「カメラマン2020カレンダー」の受注受付が開始となりました。風景はもちろん、花、動物、水中、飛行機、鉄道、ポートレート、昆虫、鳥、自転車、アートなどなど各ジャンルのエキスパート写真家41名(一部複数写真家によるユニット含む)よる傑作選です。サイズは3タイプ(壁掛けヨコ・タテの2タイプ=411x300mm、卓上=180x140mm)を用意しております。お買い求めはお早めに!


EOS 90D SPECIAL TALK 写真家4人の「限界突破」トーク

Canon EOS 90D SPECIAL SITEGALLERE で野鳥を担当しております。 ぜひご覧ください!

風の旅行社 戸塚と行く撮影&バードウォッチングツアーのお知らせ

冬の台湾 ハチクマとタイワンツグミを狙う5日間

毎年定番の「山桐食堂」に集まるタイワンツグミやチャバラオオルリなどの鳥たちの撮影ツアーですが、今回はこれに加えて、台湾の養蜂所にやってくるハチクマの撮影にもチャレンジします。さらに湿地帯にも足を伸ばし、オニアジサシの群れや、ソリハシセイタカシギの大群にも期待します。多様な環境の中、多彩な写真撮影に期待する新コースです。

期待したい野鳥

ミカドキジ、サンケイ、ミヤマテッケイ、テッケイ、オニアジサシ、クロハラアジサシ、ソリハシセイタカシギ、セイタカシギ、クロツラヘラサギ、ムラサキサギ、ハチクマ、カンムリワシ、カザノワシ、ミミジロチメドリ、カンムリチメドリ、キンバネホイビイ、タケドリ、ホイビイ、タイワンツグミ、ルリチョウ、シロクロヒタキ、ヤブドリ、シマドリ、チャバラオオルリ、タイワンシジュウカラ、キバラシジュウカラ、タイワンヤマガラ、ニイタカキクイタダキ、コシジロムシクイなど

台湾ヤイロチョウとレンカクの夏羽4日間

あと少しで催行人数に達します。興味のある方はお早めに!!

台湾の中部でヤイロチョウとレンカクの夏羽の撮影を目指します。さらに山岳地帯の森林公園でミヤマヒタキやコンヒタキなどの日本産鳥類の繁殖地も訪問します。
ヤイロチョウのチャンスは2回、レンカクは親子連れの可能性もあります。じっくりと撮影が楽しめます。観察メインの方も大歓迎です。

【ご注意】ヤイロチョウは現地で手厚く保護されています。そのため撮影・観察時間、撮影時の動きは制限されています。現地ガイドや撮影講師の指示には必ず従ってください。

期待したい野鳥
カンムリワシ、カザノワシ、カンムリオオタカ、レンカク、ベニバト、キンバト、アオバト、バンケン、チャメオオコノハズク、ゴシキドリ、ヤイロチョウ、ベニサンショウクイ、ヒメオウチュウ、オウチュウ、クロエリヒタキ、カケス、タイワンオナガ、タイワンヒバリ、ヤマガラ、ズアカエナガ、カヤノボリ、クロヒヨドリ、シロガシラ、コシジロムシクイ、ダルマエナガ、カンムリチメドリ、ズアカチメドリ、メジロチメドリ、ホイビイ、ミミジロチメドリ、ヤブドリ、ミヤマヒタキ、チャバラオオルリ、コンヒタキ、ムネアカヒタキ、カワビタキ、タイワンツグミ、(コ)トラツグミ、コシジロキンパラ、シマキンパラなど

撮影が中心のツアーですが、ウォッチングでも十二分に楽しまます。 みなさまのご参加お待ちしております!

ハンディではありますが、トリビア的な要素もありますので買っていただけると嬉しいです。

街・野山・水辺で見かける 野鳥図鑑
監修:樋口広芳
著者:柴田佳秀
写真:戸塚学
画:箕輪義隆
日本文芸社 本体1800円+税

ライトアップショッピングクラブ

いい商品を紹介してますし、もちろん私がフィールドテストをしております。これからの季節あの嫌な「吸血君」達にも対応のウェアも紹介しております。

風の旅行社 風の鳥日和でのツアーのご紹介です。

CAPA CAMERA WEB 探鳥地ガイドで野鳥を担当させていただきました。
WEBなんで無料、観てね~!!!

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は 26229473_1641646882595943_4489452603567930659_n.jpg です

文一総合出版のHPらいちょうころころ—立山室堂のライチョウ親子
15×15cm 64ページ 定価(本体1,200円+税)
ホテル立山売店&みくりが池温泉売店で販売してます。
こちらでお買い上げの方には、4枚組ポストカードもれなくついてます。
*室堂ターミナル売店でまだ取り扱っていただいておりませんのでお間違えないよう
にお願いいたします。
もちろんご自宅近くの本屋さんでも取り扱っております!



カテゴリー: オヤジのぼやき | コメントをどうぞ

JBF2019 新情報!

今年も千葉県我孫子市で行われる

 ジャパン・バード・フェスティバル 2019

戸塚学 キヤノンで野鳥撮影セミナー&体験ツアーやります。


キヤノン・マーケティング・ジャパン(水の館・1F手賀沼ステーション)

2日(土)1回目  11:00~  2回目14:00~
3日(日)1回のみ 13:00~

写真家・戸塚学氏の野鳥撮影セミナーとキヤノンの最新機種EOS 90Dを体験できる撮影ツアーを開催!

1回の定員は先着15名です。会場で受付を済ませてください。参加者には戸塚がEOS90D で撮影したオリジナルプリントをサイン入りでプレゼント!みなさんのご参加をお待ちしております。


知床羅臼町観光協会(オオバン広場・行政関係展示)

2日(土):13:15~13:45  
3日(日):12:15~12:45

知床羅臼の魅力をゆる~くしゃべくりまくります。最後まで聞いてくれたらじゃんけんで戸塚のオリジナルプリントが当たる!(今年は2LからA4にサイズアップ!)

EOS 90D SPECIAL TALK 写真家4人の「限界突破」トーク

Canon EOS 90D SPECIAL SITEGALLERE で野鳥を担当しております。 ぜひご覧ください!

風の旅行社 戸塚と行く撮影&バードウォッチングツアーのお知らせ

冬の台湾 ハチクマとタイワンツグミを狙う5日間

毎年定番の「山桐食堂」に集まるタイワンツグミやチャバラオオルリなどの鳥たちの撮影ツアーですが、今回はこれに加えて、台湾の養蜂所にやってくるハチクマの撮影にもチャレンジします。さらに湿地帯にも足を伸ばし、オニアジサシの群れや、ソリハシセイタカシギの大群にも期待します。多様な環境の中、多彩な写真撮影に期待する新コースです。

期待したい野鳥

ミカドキジ、サンケイ、ミヤマテッケイ、テッケイ、オニアジサシ、クロハラアジサシ、ソリハシセイタカシギ、セイタカシギ、クロツラヘラサギ、ムラサキサギ、ハチクマ、カンムリワシ、カザノワシ、ミミジロチメドリ、カンムリチメドリ、キンバネホイビイ、タケドリ、ホイビイ、タイワンツグミ、ルリチョウ、シロクロヒタキ、ヤブドリ、シマドリ、チャバラオオルリ、タイワンシジュウカラ、キバラシジュウカラ、タイワンヤマガラ、ニイタカキクイタダキ、コシジロムシクイなど

台湾ヤイロチョウとレンカクの夏羽4日間

あと少しで催行人数に達します。興味のある方はお早めに!!

台湾の中部でヤイロチョウとレンカクの夏羽の撮影を目指します。さらに山岳地帯の森林公園でミヤマヒタキやコンヒタキなどの日本産鳥類の繁殖地も訪問します。
ヤイロチョウのチャンスは2回、レンカクは親子連れの可能性もあります。じっくりと撮影が楽しめます。観察メインの方も大歓迎です。

【ご注意】ヤイロチョウは現地で手厚く保護されています。そのため撮影・観察時間、撮影時の動きは制限されています。現地ガイドや撮影講師の指示には必ず従ってください。

期待したい野鳥
カンムリワシ、カザノワシ、カンムリオオタカ、レンカク、ベニバト、キンバト、アオバト、バンケン、チャメオオコノハズク、ゴシキドリ、ヤイロチョウ、ベニサンショウクイ、ヒメオウチュウ、オウチュウ、クロエリヒタキ、カケス、タイワンオナガ、タイワンヒバリ、ヤマガラ、ズアカエナガ、カヤノボリ、クロヒヨドリ、シロガシラ、コシジロムシクイ、ダルマエナガ、カンムリチメドリ、ズアカチメドリ、メジロチメドリ、ホイビイ、ミミジロチメドリ、ヤブドリ、ミヤマヒタキ、チャバラオオルリ、コンヒタキ、ムネアカヒタキ、カワビタキ、タイワンツグミ、(コ)トラツグミ、コシジロキンパラ、シマキンパラなど

撮影が中心のツアーですが、ウォッチングでも十二分に楽しまます。 みなさまのご参加お待ちしております!

ハンディではありますが、トリビア的な要素もありますので買っていただけると嬉しいです。

街・野山・水辺で見かける 野鳥図鑑
監修:樋口広芳
著者:柴田佳秀
写真:戸塚学
画:箕輪義隆
日本文芸社 本体1800円+税

ライトアップショッピングクラブ

いい商品を紹介してますし、もちろん私がフィールドテストをしております。これからの季節あの嫌な「吸血君」達にも対応のウェアも紹介しております。

風の旅行社 風の鳥日和でのツアーのご紹介です。

CAPA CAMERA WEB 探鳥地ガイドで野鳥を担当させていただきました。
WEBなんで無料、観てね~!!!

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は 26229473_1641646882595943_4489452603567930659_n.jpg です

文一総合出版のHPらいちょうころころ—立山室堂のライチョウ親子
15×15cm 64ページ 定価(本体1,200円+税)
ホテル立山売店&みくりが池温泉売店で販売してます。
こちらでお買い上げの方には、4枚組ポストカードもれなくついてます。
*室堂ターミナル売店でまだ取り扱っていただいておりませんのでお間違えないよう
にお願いいたします。
もちろんご自宅近くの本屋さんでも取り扱っております!
カテゴリー: オヤジのぼやき | コメントをどうぞ