野付は霧の中

鳴きながら飛んでるからディスプレイなんだろうなぁ アカアシシギ

土曜日ガンレフの講評会を終えてそのまま夜行バスで帰宅、朝から掃除と準備をして午後はダウン! 夕方敦賀に向け出発、「江」はターミナルで見ることができたが「JIN]はチャンネル固定で見られず・・・涙!

北海道に着いてからは鵡川で寝てから、朝4時出発で昼に野付半島に到着。風が強くダメもとで廻っているとだんだん日差しが出てきてオオジシギ、アカアシシギの飛翔を撮れてラッキー。

そして夕方から霧雨にまかれいつもの野付半島になってしまった。

カテゴリー: オヤジのぼやき   パーマリンク

野付は霧の中 への4件のコメント

  1. 小夜 より:

    こんばんは
    めまぐるしく移動、お疲れ様です。
    アカアシシギ、珍しい鳥ですね。
    北海道ならではの鳥なのでしょうか?

    「JIN」先生もご覧でしたか(^_^)
    私も欠かさず見ております、なかなか面白いですよね。
    こちらは田舎なので一週遅れです。
    見逃したのは最終回でしょうか?

    • gaku より:

      小夜さん
      アカアシシギが日本で繁殖をしているのはここら辺だけなんですよ。冬は沖縄で結構越冬してます。

      そうです最終回!録画しようかどうしようか迷いましたが敦賀だし、最悪ナビのワンセグで見れるべぇとタカをくくったら・・・バッサリやられましぜよ~~~(笑)

  2. まこ より:

    こんにちは(^-^)/
    北海道は、快適ですか?
    学さん、地元へ戻ると暑さとジメジメでくたばっちゃうかも。(-_-;)
    私、栄養ドリンクで1日が始まります。

    藤前干潟の野鳥ガイドにアオアシシギが載っています。
    旅鳥、全長35cmと紹介されていました。
    アカアシシギは載っていないので、名古屋では見られないのでしょうね。

    どちらもよく似ているようですが、名前にアカとアオが付いてるから
    はっきりとした違いがあるのですよね?
    とっても興味深いです。

    • gaku より:

      まこさま
      北海道はまぁ相変わらずの天気ですが今日は午前中霧が晴れるとすっきり晴れました。しかしまた雨が降り出し・・・まぁ野付半島はいつもこんなもんですし。

      体調は来る前より良くなってますが、いつぶり返しが来るかわからないのが厄介です。 私の場合は、ドリンク剤はここ一番のために普段は飲んでいません。

      アカアシシギは愛知県でも渡りの時に少数見られますが、アオアシシギほどには見られませんね。ここは日本での数少ない繁殖地なのでまぁそれを狙いに来たのですけれど。ちなみにアオアシシギの脚は黄緑色?ですが昔は緑も青と呼んだそうでそれで青くないのにアオアシシギ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*