臭いオヤジであった。

時期がちょいと遅いので、ちょいとハゲだしたオス

北海道から帰ると寒くて水浴びができない。 そう、夏は風呂を沸かさず水洗いなので。不思議に思うでしょうが水道管が温められぬるい水が出るので夏場はこれでOK!ですが、気温25度を切ると厳しい。

臭い訳は?

北海道から帰る前に「サンコウチョウの撮影しやすい場所があるから来い!」と知人から連絡が。以前からサンコウチョウの研究をしていてたまたまこの時期にいい巣があったのでぜひ!ということだが「帰ってきてやることあるから・・・」というと「何やることって?」「洗濯とか、片づけとか」「そんなもんはあとでいい。こんなチャンスはないよ!」

という訳で一泊二日で行ってきました。たしかにびっくりするほどの巣で、撮影に支障がないようにしてあった。暑いと思っていたが意外に過ごしやすく、夜の車中泊でも無事に眠ることができました。あ~安楽しなくてよかった(笑) 撮影も無事ストロボを使いオスを撮影できました。 しかし2日も風呂に入っていないので自分が臭い!

*撮影に関しては子育てに影響がないように配慮しております。

カテゴリー: オヤジのぼやき   パーマリンク

臭いオヤジであった。 への4件のコメント

  1. 尾被 より:

    まぁ、比較的過ごしやすかったのが幸いと言いましょうか・・・
    他人様のくさいのは「距離」をとればなんとかなりますが、
    己が臭いのは、逃げようがないですものねぇ。

    三光さんは声は聞いたことがありますが、
    「生」の姿を見たことがまだないです。

    • gaku より:

      尾被さん
      声はすれども姿は見れず・・・。イケズですが鳴き声を頼りにじっとしているとひらひらと飛んでいるのを見ることができるかも?

  2. まこ より:

    こんにちは♪

    三光鳥って書くんですね。
    静岡県の鳥って事は、はるばる静岡まで?

    天気が良くないし意外に気温が低いから、水風呂で風邪
    引かない様にして下さいね!
    水泳部の娘、今日も寒かった~!って帰って来ましたし。

    • gaku より:

      まこさま
      いや~36度以下なら幸せを感じますね。 今日はしっかり水風呂?でしたよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください