梅雨の神

シャチ浮上!

浅田次郎氏の小説に「憑神」というのがあるけれど、どうやら私にも憑いているようで。 私の場合は疫病神に貧乏神。死神のかわりに今年はどうも梅雨神がついているのかも?

北海道に出る前は愛知は梅雨だった。そして向こうに行ったら梅雨前線が上がり「停滞前線」と名を変えてはっきり言うと梅雨そのもの。そして帰る日から北海道はずっと晴れの日々・・・。

愛知に帰るとオホーツク高気圧のせいでほとんど梅雨。まぁ酷暑よりは過ごしやすいが洗濯を思いっきりできない!結構イライラするけれど・・・36℃越えもつらいよなぁ・・・。

誰か私の神様いりません?・・・・だれも欲しがらんわな(笑)

カテゴリー: オヤジのぼやき   パーマリンク

梅雨の神 への4件のコメント

  1. まこ より:

    こんばんは(^-^)/

    シャチ、どちらで?
    魚大好き娘は、名古屋港水族館にシャチいなくなって
    かなりショックを受けてました。

    呑んだくれへ通う前から疫病神、貧乏神、両方持ってる私。
    もしかして引き寄せられた?!なんてね!ジョーダンよぉ。
    学さんゴメンなさい!

    • gaku より:

      まこさま
      シャチは知床羅臼です。今年は残念ながら1度も見られませんでしたが現在は遭遇率が上がっているようですよ。

  2. ユージロー より:

    先生、お早う御座います☆
    憑神ですか。。。まぁ神に見放されるような人々もいるわけで!
    先生に”神”が憑いてるだけいいんじゃないでしょうか!…ダメ???(^^;;
    ということで先生もシャチのようにぷしゅ〜なってるわけですか。

    たぶん”戸塚”の”と”は、”トト神”の”と”ですよっ!!!(^^;;
    おそらく先生自身が神だったりしちゃうわけですねw

    先生、頑張って〜☆ ボクも頑張れ〜…(-_-;;

    • gaku より:

      ユージロー さん
      今年はダニ神まで喰い込んで来て・・・まぁこのまま災い転じて欲しいもんでごわす。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*