おねむな立山

ほしぞら~~~♪

ほしぞら~~~♪

立山の室堂は標高約2400mです。と言うことで酸素が薄く、歩くだけで息切れします。そのせいなのか?とにかく眠い!何ぼでも眠られる。

なので通常撮影は早朝4~5時から6時頃までのパトロール。朝食後から11~12時まで。ランチと昼寝を入れて15時くらいから日没まで。夜に星が出ていればその撮影。

これで天気が悪い時はすることがないので・・・温泉と昼寝にすべての時間が使われます。「ホントは昼間っから酒飲んでだろ?」と思われるが、なぜか毎日夜は呑んだくれる私ですが明るいと一滴も欲しくないいんです。

話はズレましたがとにかく少しでも時間があれば眠れるが熟睡はできない。とはいうものの今回は北海道の疲れも出たようで・・・よう~眠りましたわ。まさに寝豚祭り(笑)

 

himeama5新刊案内です。 イラストでよくわかる写真家65人のレンズテクニッ インプレス 1800円+税  オヤジは望遠で掲載されています。 買ってね!!

 

 

 

samp43

デ ジタルカメラ・プロに学ぶ作例・機材・テクニック 野鳥撮影術完全新版。以前出ていたものと写真をリニューアル&内容も新機材にシフトした内容になっ ております。よろしければお買い上げいただけれるとうれしいです!(株)アストロアーツ    定価  2000円+税

カテゴリー: オヤジのぼやき   パーマリンク

おねむな立山 への2件のコメント

  1. USAの弟 より:

    立山、お疲れさまでした。
    14日、戸塚さんが戻ってから
    (みくりが池温泉で休憩中?)
    今週はバードウィークだったんですね!
    それにあわせて
    中日新聞の記者さんが取材に来てました
    15日朝刊の「通風筒」に
    岩に乗った雄のライチョウ君の勇姿
    が載ってます。
    安保法案が無ければ1面の予定だったみたい。

  2. gaku より:

    USAの弟 さん
    ようやくネットが使える環境まで出てきました(笑)この写真はUSAの弟 さんの写真なの?
    ちなみに・・・バードウィーク忘れてたわ!(爆笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*